2015/01/08

てらにしま とは?



てらにしま  Biography

1983年7月23日生まれ。大阪市平野区出身。

関西学院大学在学時、自らの追求する笑いの発表の場として「コントグループ・人間万歳!」(というただのサークル)を立ち上げ、企画・脚本・出演を担当した舞台公演3.5回(コント作品計21本)を上演する。

主なコント作品に、きつねうどんの風呂に浸かる地方風習を妄想・紹介した「うどん風呂」、"恥" の概念だけ未来人レベルに発達したアダムとイヴを描いた「恥ずかしい」、"カルチャーショック作成ソフト" と銘打ち原人と能面・記号・老齢をいたずらに対峙させた「民族ツクール」などがある。

その後はwebサイト上に企画・作品を数点発表。
主な作品に、架空の"インストゥルメンタル&リマスタリング&リスペクト専門"バンド・ THE BASUKE へのロングインタビューと最新アルバムの音源を配信した「ぼくらのおんがく」、"概念的笑い" を追求し現在の作風への転換点となった「万(まん)」などがある。

大学卒業後、上京。

「滑稽味のある概念をミニマムな線で表現する」を主なコンセプトととしたマンガとネタ本の中間のような(「バカドリル」のような)作品の製作を活動のメインとしてきたが、まるで食えそうになかったため 2012年5月からギャグ漫画家として生計を立てれまいかと懸命にシューカツを始める。

商業漫画媒体デビューを目指し「マンガらしいマンガ」の制作に取り組むも、苦戦する。

2015年12月、お笑い系ポータルサイト「オモコロ」(http://omocoro.jp/staff/teranishima/)で「ギャグまんがみたいな作品」の発表を開始。

twitter : @teranishi_ma ( https://twitter.com/teranishi_ma )。

お便り、お仕事の依頼は man.teranishiあっとまーくgmail.com まで。










てらにしま profile


趣味: サッカー観戦(セレッソ大阪)

漫画: 「まんが道」「バカドリル」「ブッチュくんオール百科」「刑務所の中」「孤独のグルメ」「食の軍師」

笑い: 「サザエさん」

書籍: 「おべんとうの時間」「私たちのお弁当」「朝めし自慢」「しばわんこの和のこころ」

音楽: the pillows 佐野元春 syrup16g my way my love noodles  My bloody valentine the breeders
(曲): "Swanky Street"  "ハイブリッドレインボウ"  "CARNIVAL"  "TRIP DANCER"
          "Limp tomorrow"  "トライアル"  (the pillows)
             "The Rainbow Song" (my way my love)  "canonball" (the breeders)
             "To Here Knows When" (My bloody valentine) "Race for the prize" (The Flaming Lips)
       "生活" (syrup16g) "約束の橋" (佐野元春) "In My Life" (THE BEATLES)

飲食: 鍋料理、麻婆豆腐ご飯、酒、コーヒー

0 件のコメント:

コメントを投稿